U21 日本代表、ベルギーを破ってラウンド 1 突破に王手

U21 ベルギー代表 0 - 1 U21 日本代表

5 月 22 日、A 代表がキルギス共和国と対戦したわずか数時間後、U21 日本代表はアウェイでベルギーと対戦し、見事これを撃破している。

U21 ベルギー代表、ホームで慎重すぎる戦術を採用

前節のトルコ戦を PIN でプレーしており、アウェイという条件、士気の状態から、この試合日本にはカウンターしか選択肢がなかった。おそらくベルギーもそれは分かっていたはずであり、彼らが 5-4-1 と極めて守備的なフォーメーションを選択してきたのは予想外だった。しかも 100% 守備的重視のスタイルだった。攻撃は右サイドの 1 セクターに集中しており、創造プレーの戦術を採用したことから通常攻撃よりもスペシャルイベントを期待していたようだ。

ベルギーとしては、順位や勝ち点から、この試合は無理に勝ち点 3 を取りに行かずとも、引き分けで十分という読みがあったのかも知れない。

U21 ベルギー代表 対 U21 日本代表 開始直後のフォーメーション
U21 ベルギー代表と U21 日本代表の開始直後のフォーメーション

一方日本は 5-3-2 でのカウンターであり、両チームのレートからすればほとんど点の入らない試合になるのは当然だった。

U21 ベルギー代表 対 U21 日本代表 詳細評価
両チームとも相手の攻撃レートよりはるかに高いディフェンスレートになっている

それでもリプレーを見る限り、ベルギーの勝率は 58%、引き分けが 30% となっており、日本が勝てたのは幸運だった。

U21 ベルギー代表 対 U21 日本代表 試合情報

5 連勝でグループ首位に浮上、そして第 2 ラウンド進出が目前に

U21 ワールドカップ第1ラウンド、日本は序盤の 3 試合でわずか勝点 1 しか取れず、一時はグループ最下位にまで落ち込んだが、第 4 節にホンジュラスに勝つとそこから怒涛の 4 連勝で追い上げ、ついにこのベルギー戦に勝って 5 連勝でグループ J の首位に躍り出た。

U21 ワールドカップ グループ J 第 8 節終了後の順位表
グループ J 第 8 節終了後の順位表

第 1 ラウンドで敗退するのは各グループ下位 2 チームであり、残り試合は 2 試合。日本の突破はほぼ決まったようだがまだ確実ではない。

僅かな可能性として、唯一、日本が残り 2 試合でホンジュラスとバルバドスに負け勝ち点 16 ポイントにとどまり、ベルギーがトルコに負けホンジュラスと引き分け、ホンジュラスが日本に勝ってベルギーと引き分け、バルバドスがベラルーシと日本に勝ち、トルコがベルギーとベラルーシに勝った場合、ベラルーシを除く 5 チームが勝ち点 16 で並ぶこととなり、得失点差で最下位となったチームが脱落する。

U21 ワールドカップ第 1 ラウンド最終 2 節
U21 ワールドカップ グループ J ラスト 2 節

U21 日本代表監督のベルギー戦後の会見

U 21 日本代表の oslicek (userid=5154998) 監督は、U21 ベルギー代表とのこの試合について以下のように述べている。

“If we were unlucky in the first match against Belgium then we were very lucky yesterday. Everything happened as in the best possible scenario. I have to admit that my task was to score goal and we were dreaming to play draw. Belgium had around two levels higher TS (since we played PIN in the last round and we kicked out overaged players Okamoto, Hori and Omura) and comparable TC. Both teams struggling with form of players recently, but Belgium was in better conditions.

Belgium was not mathematically yet promoted, but it is even difficult to imagine what disaster had to happen in order that they are not promoted to Round 2. All of their players have perfect age for WC Final and thus they do not need to care alchemy with enrolling players and kicking them out as other teams have to think about.

What was clear before match? Both teams will PIC and Belgium will train either lineup experience or boost TC. I was thinking they rather boost TC than lineup and thus offensive concert with creative game was expected. We wanted to eliminate at least their Quick players and thus CA specialist for next qualification Miyata was enrolled. Due to TS gap we could not even think about BP game and thus only counterattacking options were taken into account. There was mutual agreement in the staff to play what we have played yesterday. I only wonder one thing: Lineup simulator showed us mythical (17) tactical level and during match we had only titanic (15). I understand that there can be some rounding, but two levels are simply too much. Can somebody explain what can be problem?

Match started by two unsuccessful chances of Belgium. Belgium decided to play creatively and they placed 6 Quick and 5 Unpredictable players, but first special event came to us and Akaboshi scored leading goal from Winger special event. Belgium immediately switched into more offensive lineup. Key match minute was 29th minute. Belgium received red card for their SP taker and our superstar Ozeki get injured (fortunately for one week only). There was many chances in the first half and we also received three counterattacks plus one extra normal chance, but we had no chance to score against their defensive wall. Second half brought chances to Belgium only and they were not able to score neither from normal chance nor from special event. We had unexperienced SE at the end of the match, but our samurais were able to defend our famous victory against very strong Belgium. We had only 12 replies for our victory and thus we have to admit that it was not deserved victory, but very lucky victory.

What could be done better? We won and thus we should forget analysis “general after battle” :-). Of course not, it is always good chance to learn from own mistakes. we could play probably more defensively from the start (wingers can be placed with defensive order). 5-4-1 lineup was not expected from them and it is difficult to say what we should play to beat such unexpected wall.

What do you think about that? What would you play different way? Thank you very much in advance for your opinion.”

「前回のベルギー戦が不運だったとすれば、昨日はとても幸運でした。すべてが最高のシナリオのように起きました。正直なところ、私がしなければいけないことはゴールを決めることであり、我々は引き分けを夢見ていました。ベルギーは士気が 2 レベルほど高く (日本は前のラウンドで PIN で対戦し岡本 (Okamoto)堀 (Hori)大村 (Omura) のオーバーエイジ選手 (編集者注: Hattrick でのオーバーエイジとは、大会中に年齢が U21 の上限を超えてしまう選手のことです) をチームから追い出したため)、自信も同程度でした。両チームとも最近は選手のコンディションに悩まされていましたが、ベルギーはより良い状態でした。

ベルギーは数字の上ではまだ突破していませんでしたが、どんな災難が起これば彼らがラウンド 2 に進めないのか想像することさえ困難です。彼らの選手は全員、ワールドカップ決勝に最適な年齢であり、他のチームが考えなければならない選手を登録したり、追い出したりするための錬金術は必要ありません。

試合前に明らかだったことは? 両チームとも PIC で、ベルギーはラインナップの経験を積むか、自信を強化するかのどちらかを選択するでしょう。私は、ベルギーはラインナップよりも自信を強化してくると考えていたので、クリエイティブな試合によるオフェンスのやり取りが予想されました。我々は、少なくとも彼らのすばやい選手を排除したかったので、次の予選にラウンドに向けてカウンターのスペシャリストである 宮田 (Miyata) (編集者注: すばやい選手) を起用しました。士気に差があるので、ボールポゼッションのことは考えられず、カウンターの選択肢しかありませんでした。スタッフの間では、昨日と同じようにプレーすることが合意されていました。ひとつだけ疑問なのは、ラインナップシミュレーターでは戦術レベルが非現実的 (17) であったのに、試合では偉大 (15) しかなかったことです。多少の誤差があることは理解していますが、2 レベルは単純に多すぎます。何が問題なのか、誰か説明できますか?

試合はベルギーが二つのチャンスに失敗して始まりました。ベルギーは創造プレーをすることを決め、6 人のすばやい選手と 5 人の意外性の選手を配置しましたが、最初にスペシャルイベントが来たのはこちらで、赤星 (Akaboshi) がウインガースペシャルイベントからリードゴールを決めました。ベルギーはすぐにより攻撃的な布陣に切り替えました。試合の鍵となったのは 29 分でした。ベルギーはセットプレーのキッカーがレッドカードをもらい、我々のスーパースターである 尾関 (Ozeki) が負傷しました (幸いにも全治に 1 週間だ)。前半には多くのチャンスがあり、我々も 3 回のカウンターと 1 回の追加の通常のチャンスを得ましたが、彼らの守備の壁の前に得点のチャンスはありませんでした。後半はベルギーにチャンスがありましたが、通常のチャンスからもスペシャルイベントからも得点することができませんでした。試合終了時には経験の浅さによるスペシャルイベントが起きましたが、我々のサムライは非常に強いベルギーを相手に素晴らしい勝利を守ることができました。リプレーでは勝利の確率はたったの 12% だったので、これは当然の勝利ではなく、非常に幸運な勝利だったと認めざるを得ません。

もっと上手くできたでしょうか? 我々は勝ったのだから、後から「たられば」を言って分析するのは忘れるべきですね^_^。 もちろんそんなことはありません。自分たちのミスから学ぶのはいつだっても良いことです。私たちはおそらく、最初からもっと守備的にプレーすることができたでしょう (ウイングは守備的な指示で配置することができました)。彼らが 5-4-1 の布陣だったのは予想していませんでしたし、そのような予想外の壁に打ち勝つために何をすべきだったかを言うのは難しいですね。

あなたはどう思いますか? 違った方法でプレーしたでしょうか? ご意見お聞かせ下さい。」

U21 日本代表、ベルギーを破ってラウンド 1 突破に王手」への1件のフィードバック

コメントを残す